【現役女子大生ブログ!】国立大理系、Aoi 飲食業の魅力

 

飲食人メンズ30代以上のみなさま向け、アルバイトの女子大生たちの生態系を知る&心を掴むために役立つこと請け合いの、女子大生ブログです!

独自の趣味や地元・北海道の事をお伝えしてきたAoiちゃんですが、今回はAoiちゃん自信が考える『アルバイト視点からの飲食業の魅力』論です!

いろんなアルバイトをする楽しさ

飲食人のみなさまこんにちは
北の大地からAoiです!

第一回で少し自己紹介しましたが、私Aoiはいろんなアルバイトをすることが大好きです。
今回は飲食店に絞った経験で、色んなアルバイトをする楽しさについて語ってみたいと思います。

経歴だけ見ると、どれだけ足突っ込んでるんだと見えるかもしれませんが…
一応、一番短くても半年以上はやっています。その分シフトはそんなに多く入ってないので、あくまでもアルバイトの身からの思いであり、社員の方の思いとはかけ離れているかもしれません。

私は飲食業が大好きです。
働く場所によって得られること・学べることが全く違うことが面白いなと思います。
主にホールですが、簡単な調理(枝豆ゆでたりポテト揚げたりチーズ盛り付けたり)ならやります。また、お店によって違う客層のお客様にお会いできるのも魅力のひとつだと思っています。


カフェで働くと
・美味しい紅茶の淹れ方
・珈琲豆の産地と酸味・苦味の特長
・いつも同じメニューを頼まれる常連様の好み
・平日と違う姿の休日のお客様

居酒屋で働くと
・扱うメニュー数の多さ
・毎回変わる日替わりおすすめメニューのポイント
・宴会準備と料理出し、バッシングの大変さ
・賄いがどう作られているか

バーで働くと
・色んな種類のベース・様々なカクテル
・お酒の歴史
・タバコの銘柄
・ステアの仕方からシェイカーの振り方まで
・酒の席だからこそ聞けるいろんなお客様のお話


一日カフェの裏方で働くと
・場所とスタッフの手配
・仕入原価と人件費を考慮したメニュー単価の決定
・おしゃれなメニューデザイン
・事前にどうやってPRし当日お客様に足を運んでいただくか
・どんなサービスがあれば喜んでいただけるか
・ホールとキッチンをうまく繋ぐにはどうしたらいいか

などなど、知らなかったことをたくさん学べました。個人的には高級店の接客もしてみたいのですが、なかなかハードルが高く手を出せていません。笑

アルバイト視点からの『飲食業の魅力』


そのお店ごとの色に合う『自分を作る』作業が楽しいです。
きっと『お店の色を自分色に変えたい』というタイプの方は、オーナーに向いているのでしょうね。私は店員タイプなんだろうなーと思いつつも、裏方経験は接客しているだけでは気づけない部分が見えて非常に面白かったです。

お店にいると、知りたいこと・学びたいことがたくさん出てきます。
凝りだすと止まらないタイプなので、どんどん雑学が増えていきます。
その雑学を状況に応じて引き出しから取り出せると、話の幅が広がるので、知ってれば知ってるほど得だなぁと思っています。


アルバイトの経験が、私のやっている研究に直接役立つことは残念ながらなさそうです。汗
でも、だからと言って無駄だとは思っていません!!
興味があることはとりあえずやってみようの精神で、残りの大学生活も楽しもうと思っています。

一つのことを極めるプロフェッショナルの方を心から尊敬してます。同じ領域で深く深く新しいことを探していく才能、すごいです。
その一方で、広く浅くいろんなところに足を突っ込むのも悪くありませんよー(笑)というお話でした。例え一か所で続かなくとも、いろんな場所に好奇心を持って突っ込めるのも一つの才能だと思うんですよね。(これがアルバイトのメリットかも!)

とりとめのない話になってしまいましたが、少しでも女子大生の生態(もはやリケジョの生態??)を紐解く一助になったようでしたら幸いです。笑

それでは皆さまごきげんよう。

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

飲食人研究所 編集部

「飲食人参加型!」というコンセプトの元、店長・広報・社長まで飲食に関わるプロフェッショナルから、様々な「役に立つ」「知らなかった」「あるある!」情報を受け取り発信します。 その他にも編集部発信で、飲食にまつわる雑学、平日休みでも遊びやすいレジャー情報、休憩時間にさっと見て癒されるペット動画などたくさんのコンテンツをお届けします。