山本に学べ。プロナレーターによる話し方のコツ#7

 

こんにちは
ナレーター・レポーター・MCの山本美沙です。
先日愛知県岡崎市の葵桜🌸を見てきました。
早咲きの河津桜のことをここでは「葵桜」と呼ぶそうです。
いよいよソメイヨシノの時期になりますね。

基本のあいさつについてお伝えした前回に続き、
店員としてお客様に良い印象を持って頂くための
「話し方」のポイントについてお伝えします。

良い話し方をする=良い発声の仕方をする

 

View this post on Instagram

 

山本美沙さん(@misa04ray)がシェアした投稿


話し方を良くするためには、
発声の仕方の基本を身につける必要があります。

さて、飲食人のみなさんは「発声の仕方」と言われて、何を想像しますか?
すぐに連想するのはカラオケではないでしょうか。
歌う場面でも無いのに、普段から呼吸や発声を意識している人はあまり多くないかと思います。

私がまだMCナレーター新人の頃、
マネージャーに
「鼻で吸って話しなさい」
と言われました。

口でたくさん息を吸って話すと、始めの言葉が強くなってしまいます。
これは相手に元気なイメージを与えますが、一歩間違うと威圧感を与えかねないので、鼻から吸って話して落ち着いてハキハキした印象を与えましょう。

次に声のトーン。
トーンは普段の自分のテンションよりも
1オクターブ上げるイメージで話すと明るい印象に聴こえます。
声を高くすると、自然と瞳が見開かれて表情も笑顔になります。

表情が明るくなると言葉遣いもハキハキします。
口をしっかり動かすように意識するとより良いですね。腹式呼吸でお腹から声を出すイメージで。

姿勢を正しく保つと
呼吸の「道」が正しく通るので、
声もしっかりと前に飛ばす事が出来て、相手に伝わりやすくなります。

そして何よりも相手に「良い印象」を与える事が出来ます。

「呼吸」を意識して話すと
自然と「笑顔」になります。

「笑顔」は無敵です!笑

言葉遣いと気持ち


さあ、
ここまでで皆さんは素敵な声を身に付けました。

最後のポイントは
「どのような言葉で話すか」
です。

お客様相手だから丁寧にお話を、と意識はしていても、敬語や謙譲語に自信がないという方は多いのではないでしょうか。

かく言う私も、大勢の前はもちろん、
式典などの堅い現場でも話しますが、
正確に敬語を遣えている自信はあまりありません。
なので心配な言い回しなどはしょっちゅう検索し調べています。笑

ただ、接客の最中に不安になったとして、
いきなりスマホを取り出して調べる訳にはいきませんよね。

大丈夫です。
気持ちで乗り切りましょう!

人と人との会話なので、一生懸命話せば伝わる部分も多いです。
たとえ間違った言葉遣いをしても「気持ち」が
あれば相手に「気持ち」は伝わります。

この時に語尾を伸ばすとだらしない印象を与えてしまうので、語尾は短く。

■NG例

質問された事に対して、すぐに言葉が出てこない時もありますよね。
そんな時に黙ってしまうのはNGです。
反応がない=相手の話を聴いていない
と言う印象を持たれてしまいます。
考え込む前にまずは一つ、あいづちを打つだけでも構いません。

後は会話の際に、相手の目を見ることも大切です。
話している人の方を向き、目を見て話を聴いて相槌を打ちます。
目を見るのが恥ずかしい人は少し視線をずらして、
相手の額や顎の辺りに視線を持っていっても良いかと思います。

もちろん、正しい言葉遣いが出来るに越したことはありません。
でもまずは、言葉が見つからなくても「伝えたい」気持ちを表現することを大事にしていきましょう。

私は話しのプロですので、頭の中にいくつかの表現パターンがストックしてあります。
それは勉強して詰め込んだもの、現場に出てボキャブラリーが足りないと思って調べて増やしたもの、などなどこれまでの経験と努力の積み重ねによるものです。

お客様と上手く話せるようになりたい、
上手くコミュニケーションをとりたい、
その想いさえあれば、自分で調べて、人に聞いて、
どんどん言葉遣いを綺麗にしていけます。

気持ちに言葉が追い付いたら、より素敵な接客が出来るようになると思います。
頭の片隅に留めておいていただけると嬉しいです。

 

View this post on Instagram

 

山本美沙さん(@misa04ray)がシェアした投稿

まとめ

・第一印象がすべてを決める。挨拶は大切!何度も練習しましょう
・鼻から息を吸って、声のトーンをあげて、表情を明るくしてから声にしましょう
・正しい言葉遣いは後から覚える。
まずは「気持ち」を伝えることを第一に

良い印象を持っていただくための話し方についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。
話し方が綺麗になると良い事がたくさんあります。

仕事はもちろん、プライベートでも
プラスになること間違いなしです。
少しずつ、ひとつずつ、意識して実践してみてくださいね!

山本美沙(ナレーター・レポーター・MC)
Instagram
https://www.instagram.com/misa04ray/
オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/misaray/

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

山本美沙 (ナレーター・レポーター・MC)

愛知県出身.大学では音楽科声楽専攻、ピアノはプロ並みでオペラ出演の経験も. 大学卒業後、教師を経て、現在はナレーター・レポーター・MCとして活動. とても明るいハキハキしたお姉さんです.今回飲食人研究所のために、話し方やコミュニケーション、飲食メンズイケメン計画など、『話す』カテゴリーでアドバイスを頂くことになりました. 飲食人研究所TVなどの動画では、突撃レポーターとしても参戦して頂いています.プロから学んで飲食人のレベルアップ・スキルアップなど、皆さんの成長の一助になれば幸いです.