雨の日をチャンスに変えた

 

飲食人の皆さま!お元気さまです!
梅雨に入って雨模様が続いていますね☔

お店にとっては、お客様の人数が減ってしまったり予約がキャンセルになったり・・・
マイナス面が多いように感じますよね。

編集部スタッフが以前務めていたレストランは、
駅から少し歩く場所にあったので、お客様はお店にたどり着くまでに、雨に濡れてしまうことを懸念され、客足が激減…
予約されていても、ご来店されない方が続出。。。

こんな事態が頻発していたため、もう「雨」と聞いただけで、
「この雨じゃ、お客様少ないだろうな」
「予約されている方も来ないんじゃないかな」
と、スタッフみんなのモチベーションも下がってしまっていました。

少しでも集客率を上げようと、最近は『雨の日限定サービス』を実施する店舗も増えています。
飲食店以外でも、雨の日にポイントアップ・割引などを実施しているお店はよく見かけるようになりましたよね!

編集部も、最近飲食人の皆さまから色々な取り組みを伺う中で、「これお客様の反応がいいんだよね」という雨の日サービスをたくさん教えていただくようになりました!

そこで今回はっ!
“評判が良かった!飲食店の雨の日サービス”(飲食人研究所調べ)をご紹介いたします!

雨の日はチャンス

お客様だけでなく、スタッフのモチベーションまで下がってしまいがちな雨の日。
ただそんなマイナスな時こそ!プラスに転じやすい可能性も持っているものです。

お客様が雨の日に、どんよりした気分でご来店された時、まぶしいほどの笑顔で爽やかに元気にお出迎えされたらーーー。
マイナスだった気分が一気にプラスになり、いつもより良い印象を深く持っていただけるのではないでしょうか。

そんな風に、雨の日をチャンスに変える!
実際の取り組み4点をご紹介させていただきます。

<傘でおもてなし>

とあるフレンチレストランでの取り組み。
お預かりした傘をお帰りまでに乾かして、お返しするサービスを実施されています。

最近は傘をお預かりするサービスや、札をつけて管理してくれるお店は増えましたが、このお店はなんと乾かしてくれる!!
お客様が感動されること間違いなしのサービスではないでしょうか。

「ウチはスタッフが少ないからそこまでは…」とお悩みの方は、
代わりに傘をたたんだり、傘袋に入れるのを手伝うなど、ちょっとした心遣いをするだけでもお客様は喜んでいただけるはず。
ちょっとした工夫で、お客様の高評価を得られる傘に関するサービスは、雨の日ならではの集客率アップのキーアイテムなのかもしれません!

<雨の日のご来店で無料&割引サービス>

駅から歩くには少し遠かったり、郊外にあるレストランなどにとって、雨の日というのは集客率への影響が大きくなってしまいがちです。

そんな時に、イタリアンレストランで始められたと伺ったサービスがコレ!!
『会計時にタクシーの領収書を提示すると、ワンメーター分をお店で負担する』というもの。
コスト面での負担はあるものの、“来店するきっかけ”を作る仕組みとしては効果がある、とのことでした!

また駅チカでもできるサービスは、
・ドリンク1杯無料
・ファーストドリンクの割引
・レギュラーメニューを1品サービス
・飲み放題の時間制限ナシ
などなど

雨の日だからこそ、のサービスをご提供することで、晴れの日にはない『お得感』を打ち出すものが多いですね。また、この取り組みをリアルタイムにSNSで紹介することで、雨の日だからこそ行こう!と新規のお客様をゲットできたり、集客率をアップできるかもしれません!

<雨の日限定メニュー>

編集部スタッフの行きつけのバーでは、雨が降った日だけ特別にラーメンが出るのだとか!
寒い雨の日にご来店された常連のお客様に、体の中から温まってほしい!という店長の気遣いから始まったそうです。今ではラーメン通にも知られるようになり、このバーは雨の日も売上がほとんど落ちていないとのこと!

『雨の日にしか出さないメニュー』をご提供することで、「今日は雨だから、あのお店に行ってみようか」と、雨の日目当てのお客様さえもできてしまうかもしれません!

新たにメニューを開発するのは、やはり大変ですよね。ですが例えばレギュラーメニューにひと手間加えたりするだけでも、お客様は特別感を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

<ご来店・お帰りにタオルのお渡し>

最近お店のオリジナルグッズが増えている店舗も多いかと思いますが、それを活用してこんな取り組みも教えていただきました!

店舗のロゴやメッセージが入ったタオルを、ご来店されたお客様へ、またはこれから雨の中お帰りになるお客様にそっとお渡しするサービス。
濡れている服や体をふける実用的な面はもちろん!お持ち帰りいただければ、いつでもお店のことを思い出していただけるような取り組みです。SNSにアップしていただけたら、さらなる集客効果も期待できるかもしれません!

お店オリジナルのタオルがなくても、濡れてしまったお客様へタオルをお渡しすれば、「気が利くお店だな」と評価が一気にアップするのではないでしょうか。コストをかけずに取り組める雨の日サービスで、お客様へのおもてなしの気持ちも伝えられる、魅力的なサービスですね。

少しの気遣いが次の集客へ

割引〜っ!
ポイントアップ〜っ!
などは集客率アップには欠かせないサービスだと思います。
そのような価格サービスももちろんですが、「雨の日だからこそ、いつも以上におもてなしを」という気持ちで取り組むことが、お客様の心に響くのではないかと感じました。

他のお店にはないサービスを打ち出すことも大切ですが、何より重要なのは、雨の日でも、晴れの日でも最高のおもてなしをご提供する気持ち。
その気持ちから生まれる、ちょっとした気遣いが、お客様にはちゃんと伝わって、次の雨の日にもまた再訪していただけるのではないでしょうか。

今回は飲食人研究所調べの“評判が良かった!飲食店の雨の日サービス”についてお伝えいたしました!皆さまのお店ではどのようなサービスを行っていらっしゃいますか?「うちではこんなことを始めたよ〜っ」という皆さまからの情報提供も、いつでもお待ちいたしております!!

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

飲食人研究所 編集部

「飲食人参加型!」というコンセプトの元、店長・広報・社長まで飲食に関わるプロフェッショナルから、様々な「役に立つ」「知らなかった」「あるある!」情報を受け取り発信します。 その他にも編集部発信で、飲食にまつわる雑学、平日休みでも遊びやすいレジャー情報、休憩時間にさっと見て癒されるペット動画などたくさんのコンテンツをお届けします。