飲テレ◎タイのさばき方 #前篇

 

お元気様です!飲食人研究所 編集部です。
調理の腕を日々磨いている、飲食人の皆さま!
動画で調理のコツや技をご紹介!の“飲テレ”に新作が登場しました!

今回も、“飲テレ”ではもうお馴染みの・・・
飲食人+魚屋Youtuber“魚屋けんちゃん”!
こと「タカマル鮮魚店 セブンパークアリオ柏店
店長「岩﨑顕太郎(いわさきけんたろう)」さんが、魚屋さんのテクニックも織り交ぜたテクニックを惜しげも無く公開っ!
今回はタイのさばき方を教えていただきます!!

前回はアジのフライ・塩焼き・干物のさばき方を披露していただきましたが
今回は大物!タイの刺身用です!

何かと危険なポイントが多いタイ・・・
編集部スタッフの自称優秀(笑)だった元居酒屋店長も経験した、本当にあった怖い話。

それはまだ経験が浅い若い頃、
タイをさばく際に、あの凶器のような背ビレが突き刺さって大ケガを・・・((((;゚Д゚)))))))
お約束をやってしまいました。。

結果ホールスタッフに異動。そのままホール側にキャリアチェンジしたそうな(笑)
それ以来“タイはさばくものではなく食べるもの”と彼は豪語しております。

そうならないためにも(笑)
けんちゃんオリジナル!安全なさばき方をどうぞご覧ください!

タイのさばき方

さてさて今回さばくのは〜っ!愛媛県産のタイ!
新人さんなど慣れていない方は、さばく際にケガをしてしまうことも多い、危険なヤツなんですよね。
でもポイントを押さえれば大丈夫!
そんなけんちゃんオリジナルのさばき方で、ケガなく安全にさばいていきましょう!

タイ刺身用 さばきSTEP
①ウロコを取る
②水で洗う
③アゴの付け根を外す
④内臓を取る
⑤水で洗う
⑥上身を外す
⑦頭を割る
⑧胸ビレを切り落とす
⑨腹骨を取る

まずウロコを取るところから・・・


なのですが!

ここも重要なケガ発生ポイント!!
安全にさばくには、”持ち方”にコツがある?!

そのあとも見事なさばきが続き・・・
あっという間に大きなタイがこんな姿に。

っとここで

でましたーーーーっっっ!!
タイの最も危険なポイント!背びれ!

この凶器のような背びれ・・・
バッチリ攻略する方法があるんです!

さすが飲食人+魚屋Youtuber“魚屋けんちゃん”!
細かいところまで怪我をしやすいポイントや、
ケガをしないオリジナルのさばき方をわかりやすく披露してくださいました!
これでケガをする方が少しでも減りますように…

魚をカッコよくさばくのも
プロの飲食人の業(わざ)。

オープンキッチンであればお客様の注目の的になること間違いなし!
アルバイト女子にも一目置かれて…
ブームのBBQでも魚を持ち込み、レベルの高いBBQ!女子にモテモテ♪
ご実家に帰った際には是非ご両親にその業を披露してあげてくださいっ
ご両親やご兄弟、親戚に成長の証や飲食人の凄さを見せてあげることができたら良いですよね!

技術を上げることにより、売上UP!生産性の向上!親も喜ぶ!女子にもモテる!良い事しか無い!!!
ということはもう!魚をさばくしかない!!

よろしければ動画にいいね、チャンネル登録もぜひぜひよろしくお願いいたします!
次回は“タイ”の後編!お楽しみに!

■過去の調理動画
【さばき動画】馬肉 ハラミ編(馬酒場ボブリー)
【調理動画】馬肉タルタルステーキ(馬酒場ボブリー)
【さばき動画】馬肉 サーロイン編(馬酒場ボブリー)
【さばき動画】カツオ(魚党)
【さばき動画】ブリ(魚党)
【さばき動画】イワシ(タカマル鮮魚店)
【さばき動画】牛 ささみ篇(新日本焼肉党)
【さばき動画】アジ 基本編 刺身(タカマル鮮魚店)
【さばき動画】牛 内モモ篇(新日本焼肉党)
【さばき動画】アジ応用篇(フライ・塩焼き・干物)

■タカマル鮮魚店 セブンパークアリオ柏店
https://www.takamaru-inc.com
Instagram
https://www.instagram.com/takamaru.official/
食べログ
https://tabelog.com/chiba/A1203/A120301/12039096/
YouTube 魚屋けんちゃん
https://www.youtube.com/channel/UC7HfCxyZKYw356RhNIXlIVQ

■飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

飲食人研究所 編集部

「飲食人参加型!」というコンセプトの元、店長・広報・社長まで飲食に関わるプロフェッショナルから、様々な「役に立つ」「知らなかった」「あるある!」情報を受け取り発信します。 その他にも編集部発信で、飲食にまつわる雑学、平日休みでも遊びやすいレジャー情報、休憩時間にさっと見て癒されるペット動画などたくさんのコンテンツをお届けします。