中島くんは独立できるのか #19 踏み出した夢への一歩

 

こんにちは。焼鳥職人の中島です。
前回の続きからお話します。融資の連絡を待ち、焦ってしまった私ですが、大事なことを思い出すことができました。
そしてついに!私の店『焼鳥 雅流(がりゅう)』が9月12日、オープンいたしました!(コラムを書いたのが、オープン前なので、内容すいません 笑)

頑張っている業者さんたちの姿

工事の進み具合が気になり、ビルに足を運んでみました。ビルの他の階は、営業している店があるため、工事は扉を締め切った状態でおこなっていました。しかし季節は夏、猛暑のなか業者さんたちは、汗をぬぐいながら作業していました。彼らの働く姿を見て、心打たれました。私は冷たい飲み物と甘いものを差入れに持って行きました。業者の方たちから「いつも、すみません」とお礼の言葉を言われますが、私は素直に喜べませんでした。過酷な環境で、頑張っているかたたちがいるのに、工事費を支払えなければ、彼らの仕事が無駄になってしまう。しかし、状況が良くならないまま、時間だけが過ぎていきました。

ついに融資の連絡が!

数日後、早朝10時過ぎに保証協会から連絡が来ました。また追加の書類を頼まれるのかと思っていましたが、待っていた融資の連絡でした。結果は…満額融資!現場の視察が条件でしたが、無事に家賃や業者への支払いをできる、と胸をなでおろしました。銀行には連絡済みと保証協会の担当者から言われ、電話を切りました。

少し待てば、結果は出たのに、私は焦りからいろんな人を巻き込み、とても迷惑をかけてしまいました。税理士の先生をはじめ、銀行・保証協会の担当の方には、本当に感謝しています。支払いを待ってもらっていたデザイナーさんと業者さんには満額融資が下りたことを伝えました。初めての経験で、自分ひとりだけが慌ててしまい、あらためて自分の未熟さを感じました。

仕事で苦しい時期を過ごしていたとき、ある人に言われた言葉を思い出しました。「事がうまくいかないのは、すべて自分の責任。みんなお前のために頑張ってくれている!お前をダメにしようとする人間はいない。すべての責任を取るのはお前なんだ、なぜならお前は社長なんだから」この言葉の深さ、重さをいまさらながら感じています。

融資の件が落ち着き、業者の方と工事の状況や、今後のスケジュールについて打ち合わせをしました。内容を確認して、再び書類にサインしましたが、あと何回、サインをすればいいんだろう…と思ってしまいました。ちょくちょく自分の店に顔を見せては、現場で頑張る業者さんたちとコミュニケーションを図り、仲良くなっていきました。ある日、現場監督から「現場のことは俺たちに任せて!」と嬉しい言葉をいただきました。

メインのカウンター搬入

少しずつ内装もできあがり、いよいよメインのカウンター天板の搬入のときを迎えました。朝4時に搬入開始に間に合わせるため、10分前の3時50分には店に到着!現場監督も来てくれ、トラックを待ちます。
その後も次々と職人たちも続々と集まり、簡単な挨拶と手順の説明が始まりました。重機も到着して、いよいよ機材の搬入が始まります。

木材は1ヵ月以上前から準備していた岐阜県の吉野桧。厚さ8センチの一枚板を2枚、カウンター天板として使います。階段やエレベーターは使えないので、クレーンを使って店がある4階まで上げる大変な仕事です。しかし、職人たちは安全第一のなかでもテキパキと仕事をこなしてくれ、作業が始まってから30分で搬入が終わりました。

搬入してからが職人の腕の見せ所です。天板の寸法を測り、その場でカットしていきます。切り終わったら、天板を人間の力で持ち上げ、土台にはめ込みます。200キログラム以上あるカウンターを私も含め、職人全員で持ち上げ土台にはめ込むと、1ミリの狂いもなくおさまりました。自然と拍手がわき起り、緊張から一気に解放された職人たちの顔にも笑顔が浮かびます。まさしく職人技!と思わずにはいられない出来事でした。

新たな夢の実現に向けて

多くの人の手助けを借りて、私の夢であった独立がカタチになりました。9月12日、焼鳥『雅流(がりゅう)』がオープンしました!すでにご予約もいただいており、忙しくも充実した日々を過ごさせていただいております。

銀座で独立という大きな夢がかないましたが、ここがゴールだとは思っていません。むしろ、スタートだと思っています。いまは目の前のことで精いっぱいですが、新たな夢・目標に向かって精進してまいります!

【店舗情報】
住所 東京都中央区銀座5-9-19 MCビル4F
営業時間 17:00~24:00
定休日 日曜・祝日
詳しい地図は コチラ

中島雅敏(焼鳥 雅流・焼鳥職人)
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004311250329

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

中島雅敏 (焼鳥 雅流・オーナー)

高級焼鳥店で数店舗修業後、焼鳥で独立を目指すも、物件探しだけで早1年以上もたついている37歳既婚者(埼玉県所沢市出身).資金面も含め、物件以外は準備万全!業者さんもみーんな待機中.でも物件が見つからない!少し頭の堅い、焼鳥職人@中島くんは果たして、いつになったら独立が出来るのか!? そんな中島くんの独立ストーリーを赤裸々に綴ります.独立目指している飲食人の皆さん参考にして下さい.