I LOVE ハンバーグ #7 俺たちのメニュー開発

 

こんにちは。
『株式会社俺カンパニー』部長 飯田です。『山本のハンバーグ』は、複数の店舗を展開していますが、メニューは各店舗によってかなり違います。今回はそんなメニュー開発のお話しを。

自分たちがよいと思うものを自分たちで

『山本のハンバーグ』は、複数の店舗を展開していますが、各店舗にかなり自由度があります。出来上がったものを「やらされる」のではなく、自分たちが良いと思ったものを、自分たちで自信を持ってやる。店がある場所はそれぞれ。立地も違えば客層も違い、人気のあるメニューも違います。そこでレギュラーメニューのハンバーグ以外は、それぞれの店にメニューの選択が任されています。

季節ごとに、次の季節に展開したい新メニューを各店舗から持ちより、メニュー会議を行います。他の店舗から提案があったメニューでも「それ、うちでもやりたい!」というものがあれば、もちろんOK!季節限定や店舗限定メニューの中で人気があるものは、レギュラーメニューに昇格する場合も。こんなシステムの中で、面白い料理がたくさん生まれてきました。

最近の夏の定番、冷やしハンバーグもそのひとつ。野菜ジュースやみそ汁も店舗それぞれ。良かったら、いろんなお店をのぞいてみてくださいね。

店舗独自の取組と同じくらい大切な、会社全体の一体感

私たちの会社が各店の自主性と同じくらい大切にしているのが、店舗同士のつながりと、会社全体の一体感です。社長の山本が若いこともあり、うちの会社は経営陣と現場の距離がかなり近いのではないかと思います。
毎月、その月に誕生日の社員を集め、社長主催の誕生会を実施したり、全店舗休業にして全員で社員旅行に行ったりと、他店舗のスタッフ同士が交流したり本部が現場のスタッフと交流する機会を設けており、風通しはかなり良い会社だと自負しています。

また、お米やお肉を納入してくださる会社さんをみんなで訪れたり、契約農家さんを訪れて農作業のお手伝いをすることも。ご存じの通り飲食業界は、他店舗に異動したり、ヘルプに入ることも珍しくありません。そうしたときに、そのお店のスタッフに顔見知りがいるかどうかで、やりやすさは全く違うのではないかと思います。

スタッフ一人ひとりが、俺カンパニーを作っている。みんなにそうした実感を持ってもらえるために、今後もそんな機会を積極的に作っていきたいと思っています。

次回は、俺カンパニー独自の販促活動についてお話させていただきたいと思います。

■株式会社俺カンパニー
http://www.ore-company.com/
Facebook
https://www.facebook.com/pg/山本のハンバーグ-278432799682109/
Instagram
https://www.instagram.com/yamahan_official/

■山本のハンバーグ 恵比寿本店
https://www.yamahan.tokyo/
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13022039/

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

株式会社俺カンパニー(山本のハンバーグ)

都内を中心にハンバーグ専門店「山本のハンバーグ」を展開.大人になってもワクワクする“ゴチソウ”として、ハンバーグを食べて楽しんでほしいと願ってオープンしたのが俺カンパニーのスタート.「お客様の為に」「仲間の為に」「家族の為に」そして、なにより「自分の為に」その先にいる相手を想い、目の前の仕事に全力で創造的に取組み、働くスタッフ全員が主役になれる会社です.