加盟店の流儀!FC加盟店 店長 #14 『一笑懸命』で飲食のマイナスイメージを覆せ!

 

こんにちは。
『株式会社オルイン』の長屋です。
今回は、飲食業界という業界全体のイメージについてお話しさせてください。ちょっと大きな話になってしまいますが、僕は業界全体のイメージを、何とか変えていくことはできないか、と考えています。

労働時間が長そう、仕事がきつそう、という飲食のイメージ

飲食業界で働いていると、「労働時間、長そうだよね」「仕事、きつそうだよね」と言われること、多くありませんか?いや、間違ってないし、残念ながらそういう部分はあるんだけど…。でも、実態以上にそう思われていることが多い気がします。

以前書いたように、僕は大学時代にドイツに留学しています。

そのことを話すと、大学に行って留学までしてるのに、なぜ飲食なの?と聞かれることも少なくありません。飲食業界は誰でも働ける、敷居の低い仕事だと思われている部分があります。もちろん門戸が広く開かれている業界であることは、間違いありません。でも、この業界で働き続けていくためには、覚悟も必要だしスキルだって必要ですよね。
そして飲食業界には楽しいこと、やりがいだってたくさんあります。そういった、実態以上にマイナスに傾いている飲食業界のイメージを、僕はなんとか変えたいと思ってるんです。

座右の銘は『一笑懸命』

僕の座右の銘は『一笑懸命』。一生懸命取り組むことはもちろんですが、誰よりも楽しんで、笑いながら仕事をしたいと思っています。だって、店長がしんどそうな顔しているの、イヤじゃないですか?店長が毎日辛そうな顔をして働いていたら、アルバイトの若い子たちが「自分もこの業界で働いてみたい」とは思いませんよね。若い子たちが僕を見て、「楽しそう」「やりがいがありそう」と思ってもらえるよう、毎日誰よりも仕事を楽しんでやろう!、そう思って仕事をしています。
これから職業を選択する若い子たちが、僕のそんな姿を見ることで、飲食業界という選択肢が一つ増えてくれたらいいな、と思いますし、実際に飲食業界に就職しようと思う、と相談してくれる子がいると本当に嬉しく感じます。

勤務時間の長さについては、我々が変えていかなくてはいけないことのひとつですし、うちの店でもなんとか改善したいと考えています。僕がしていることはとても小さなことですが、こんな小さなことの一つひとつが積み重なったら、飲食業界のイメージが少しずつ変わってくるんじゃないか、そんなふうに思っています。

次回は #11 で触れた、半数がベトナム人のアルバイトさんのお話をしたいと思います。

■株式会社 オルイン
http://www.allin-inc.jp/

■さかなや道場 王子北口店
https://sakanayadojo-official.com
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/g240178/

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

長屋政宏 (株式会社オルイン・さかなや道場王子北口店 店長)

外食店を経営する㈱オルイン入社12年目の36歳・年男.海鮮居酒屋『はなの舞 金町北口店』の店長として勤務後、現在は海鮮居酒屋『さかなや道場 王子北口店』の店長として活躍中.好きなことは「食べること!」12年前に賄で食べた店舗メニュー『豆腐のふわふわチーズ焼き』が1番のお気に入り.特技は「ふぐをさばくこと!」推理小説が好きな読書家な一面も.現在の目標は「社長になること!」将来の目標は「全国各地を食べ歩くこと」.座右の銘は『一笑懸命』