中島くんは独立できるのか #16

 

飲食人の皆さん、お待たせしました!!
焼鳥職人 中島さんの大人気コラム第16弾をご紹介します。

銀座の好物件に申し込んだ前回。果たして結果は・・・と気になるところですが、
今回は『縁』についてのお話です。

飲食店には様々なお客様が訪れます。
ほぼ毎日いらしてくれるような常連様になっていただいたり、これが縁で一緒に働くことになったり、新たな事業を立ち上げたり、人との出会いは何が起こるかわかりません。

それはお店での出会いだけではなく、SNSなどのメディア発信でも同じことです。

気軽に見ることができるSNSは、こちらが予想する以上に多くの方がご覧になっています。発信したメディアがきっかけで、お店に訪れてくれる方が多くいる現代。集客率・売上UPには欠かせないツールになっていますね。

中島さんは『飲食人研究所』でのコラムがきっかけで、管理会社の方と仲良くなることができました。メディアで自分の気持ちや独立に向けた努力を配信することで、知らない人に共感してもらえたり、昔一緒に働いていた同僚から連絡が来たり、そして同じく独立を目指している人から応援のメッセージをいただくことも。

中島さんはコラムで発信したその先に、更に何があったのでしょうか。ご覧ください!

銀座の物件の難しさを知る

こんにちは。
焼鳥職人としての独立を目指している
中島雅敏です。

銀座五丁目あづま通り沿いの物件に申し込んで、1週間が経ちました。
不動産会社『銀座オフィスセンター』の尾又営業部長からの電話を、今か今かと待っていました。家にいても、仕事場にいても、電話のことばかりが気になって仕方がない日々…
『銀座の神様に委ねる』と決めていても、内心は心配で心配で仕方がありませんでした。

首を長くして待っていると、尾又営業部長から連絡が来ました!
「ついに決まった・・・?!」
はやる気持ちを抑えて通話ボタンを押しました。
が、家賃保証会社の審査を受けるようにと言われただけでした…

「保証会社の審査を通過したら、ビルのオーナーさんが審査をしますので」
他にも聞きたいことは山ほどありましたが、尾又営業部長との会話はそれだけでした。

物件探しと併行して、色々と準備は進めています。が、賃貸契約は段階を少しずつ踏まないと進めないのがとてももどかしく、歯がゆさを感じました。

管理会社のK氏とも仲良くなり、尾又営業部長のバックアップも万全です。しかし、全く自分が優位に立っている、という実感が全然ない。
銀座の物件ってこんなに厳しいのだろうか…

その後、尾又営業部長から連絡があり、申し込みが5件になったことを知りました。
またライバルが1人増えた…。焦りを感じました。

スタートラインの手前だった

家賃保証会社に書類を提出して、さらに1週間が経っていました。
物件に申し込んでからは、すでにもう2週間が過ぎています。
時間があれば、スマートフォンの画面を確認して連絡が来ていないか確認する毎日が続きました。
そして尾又営業部長から連絡が来たのは、それから2~3日後でした。

「今度こそ!」
と急いで通話ボタンを押しますが、保証会社の審査が通過したという連絡でした。望んでいた答えとは違ったので、ついつい声のトーンが落ちてしまいました。すると、尾又営業部長からは、
「中島さんはこれまで、走ることすらできなかったんですよ。保証会社の審査を通過して、やっと走れる資格を得たんです。ここからです。ようやくスタートラインに立つことができましたよ!」
尾又営業部長の言葉で、はっとさせられました。

私は申し込みをしただけで、スタートラインに立てた気になっていました。
しかし実際はスタートラインにすら立っていない…出場資格があるのかどうか、という立ち位置だったに過ぎない。

「物件を取得するには縁と運とタイミング」

尾又営業部長の口癖が、頭をよぎりました。

新たな縁で一歩リード

走る資格を得て、私はいつでも走れる準備をしていましたが、まだ吉報は訪れません。
「焦るな、焦るな」
「やっぱりダメかな…」
という正反対の気持ちが、せめぎ合う日々が続きました。

居たたまれなくなり、尾又営業部長に連絡をしようとしたところ、着信音が鳴りました。相手は待ちに待った尾又営業部長からでした。
「中島さん、管理会社のK氏が中島さんを推してくれています!」
それは、とても良い情報でした。
他の申し込みをした方たちの素性は一切分かりません。どのような営業をしているのかも知りません。

しかし事実として、私は『飲食人研究所』のコラムを通じて、K氏と親密になることができました。私の気持ちをありのままに書いてきたことは、初めは気恥ずかしいものでしたが、今では多くの方から反響をいただき、自信にもなり、そしてK氏と仲良くなれるきっかけにもなりました。

何事も一生懸命やっていれば、結果は返ってくる。
私のコラムによって新たな縁が結ばれた。やっていてよかったなと心底思いました。
これからも正直に、ありのままの自分を書いて行きます。読んでいただける皆さん、これからもよろしくお願いいたします。

中島雅敏(焼鳥職人・独立準備中)
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004311250329

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

中島雅敏 (独立準備中・焼鳥職人)

高級焼鳥店で数店舗修業後、焼鳥で独立を目指すも、物件探しだけで早1年以上もたついている37歳既婚者(埼玉県所沢市出身).資金面も含め、物件以外は準備万全!業者さんもみーんな待機中.でも物件が見つからない!少し頭の堅い、焼鳥職人@中島くんは果たして、いつになったら独立が出来るのか!? そんな中島くんの独立ストーリーを赤裸々に綴ります.独立目指している飲食人の皆さん参考にして下さい.