「なかめのてっぺん」4代目女店長 『想い』を伝える指導

 

飲食人の皆さん、お待たせしました!
『なかめのてっぺん 本店』味松店長の最新コラムです!!

味松さんは本店の店長業務はもちろん、MUGEN海外店のスタッフ育成業務にも携わっています。皆さんもご経験があると思いますが、育成業務はやりがいを感じる一方、時には厳しく指導する場面も。

指導を受ける側としては、
「そんなに怒らなくても…」
「こわっ…」
と思ってしまうかもしれません。


しかし指導する側は、指導を受ける側以上のパワーを使うものです。そんなパワーや時間を費やしてまで伝えるのは、相手に期待しているから。成長して欲しいから。
決してイライラしているからという理由で怒っているわけではないということ、相手に伝わって欲しいものですね。
(あ、八つ当たりしちゃった…と店長さん、料理長さんは『アンガーマネジメント』を始めてみましょう!)

そんな多くのスタッフを育成してきた味松さんが、今回は指導についての思いや意気込みを語ってくださいました!店長ならではの苦しい経験に、皆さんも共感できる部分が多いのでは?

味松店長の気持ちや願いが詰まったコラム第12弾、ご覧くださいっ!

喜怒哀楽の『怒』を『指導』へ


お疲れさまです!
なかめのてっぺん本店4代目店長の味松敬子です。

前回更新してから早1ヶ月、、、もっと更新増やしていけるように頑張りますっ!!

我がお店は今日も、たくさんの可愛い可愛い後輩ちゃんが働いてくれている。いち店長として、本当にありがたいと常に思っていて、とても幸せを感じることですよね。

ただ、、こんな私も人間です。時には怒ることがありますよ!人間ですもの。←2回目

しかも本気で。しかもちょいちょい関西弁で。
(関東の人にとっては関西弁って怖いって言いますよね。こちらは自然なんだけど。汗)
※「関西弁?」って思った人は第1弾のコラムをご覧ください!

そして本気で怒ったそのあと、いつも寝れなくなります。相当なエネルギーを使ってるんだなーー。。

それでも本気で怒るのは、本気で相手に向き合って、本気で「成長してもらいたい!」って思ってるから。君は伝えればできると信じてるから。

ボスからもらった想いを伝えていく!


そうそう、うちのボスの話になるんですけど。
こんな面倒くさい私を、一度も見捨てることなく、絶対投げやりにもせず。いつもいつも真剣に向き合って、指導してくださっていました。
だからもう、その想いが私に伝わってきていたから、目の前に立たれただけで、なーにも言われてないのに涙が流れちゃう。そんな時期もあったなー・・・(普通の会話中で)

だから、私もボスのように!ボスからもらった想いを伝えていくために!
お店の子達のことは、誰一人、いつだって絶対投げやりにしない!伝わるまで関わる!!


こんなにも多くの大切な人の、かけがえのない大切な時間を、私は預かっていて。
そんな仲間たちと一緒に働けることに、常に感謝を忘れずに。

ただそんなこと言っても。
時には妥協したり、投げやりな態度の時は「マジで💢」ってなりますが、人間ですもんね。←3回目

こうやって日々過ごしていると、改めて思うのは”店長”って本当、やりがいのある仕事だなってことです。人やお店を一番近くで育てていける。自分の手で。そんな仕事やりがいしかないですよ!!

だから、やっぱり感謝を忘れずに。辛くても、「マジで💢」ってなっても(笑)、立ち止まってこれを思い出すようにしています。

これからも一人一人に寄り添って、
その子の長所や可能性を伸ばせられるように、私自身も勉強して学んで行きますっっ!!!

大将『生誕祭』やりますっ!


明日、5月23日は『なかめのてっぺん 本店』の炉端の猛者の大将のお誕生日ですっ!!!!!
※大将については第6弾のコラムをチェック!!

いぶし銀には程遠いですが、炉端でいい感じに毎日炙られています(笑)
またひとつ歳を取る大将のために『生誕祭』が行われます!!内容はヒ・ミ・ツ♡

もちろん、プレゼントも大歓迎です!!
あっ、大将はチョコレート大好きです。特にアルフォートがお気に入りです(笑)

ぜひぜひ、大将に会いに来てあげてくださーいっ!!

想いが伝わる指導を求めて

味松さん、ありがとうございました!

人を育てることは、その人の成長を感じることができますが、やはり感情的になってしまう場面もありますよね。

怒りというのは『現実と理想(期待)とのギャップ』を感じることで生じるもの。ですからお店への情熱を持った方ほど、理想や相手に求める期待が大きくなって、怒りが生じやすくなるのだと思います。

しかし味松さんのように、怒りを超えた”指導”には、素晴らしいやりがいがあります。それを忘れずに、アンガーマネジメントして落ち着かせて(笑)そしてそのやりがい、意義を思い出して。相手に想いが伝わる指導をしていけたらいいなと、編集部もまた学ばせていただきました。

怒りに任せた指導ではなく”想いを伝える指導”で将来を担う若者を育てませんか。希望を託せる若者が増えれば、お店だけでなく飲食業界全体の貢献にも繋がるはずです!!

■なかめのてっぺん 本店
https://www.mugen-c.jp
Facebook
https://www.facebook.com/nakamenoteppen/
Instagram
https://www.instagram.com/nakamenoteppen/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/b284900/

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

味松 敬子 (なかめのてっぺん本店・㈱MUGEN)

中目黒の隠れ家的炉端焼居酒屋として有名な、あの『なかめのてっぺん本店』の女性店長. 飲食大好き、会社大好き、お客さん大好き、苗字に『味』がある、まさに飲食の申し子的な飲食人. 女性の幸せと飲食の楽しさを追求する32才.