中島くんは独立できるのか。#11

 

こんにちは。
焼鳥職人としての独立を目指している
中島雅敏です。

ゴールデンウイークが間近に迫り、長期連休の営業に備えている方も多いのではないでしょうか。
かくいう私もここ数ヶ月、物件探しで大きな前進があり、慌ただしい日々を過ごしています。

現在の話はまた話すとして・・・
今回は前回に引き続き、銀座7丁目の物件の話をお伝えします。

期待が不安に変わる瞬間


『銀座オフィスセンター』の尾又営業部長からの吉報、そしてビルオーナーから「中島さんに是非使ってほしい」という電話があり、期待ばかりが大きくなっていきました。

そして、待ちに待った内部見学の日を迎えました。

当日は、
・管理会社の方と簡単な打ち合わせ
・店舗デザイナーである『デザインレーベル株式会社』の森田社長、施工業者の方たちと物件の確認
を行いました。

限られた時間で、やらなければならないことが山積みでした。

居抜き物件に到着した森田社長や施工業者の方たちは、テキパキとそれぞれの仕事や役割を果たしていき、その様子は驚くほど迅速でした。

やっぱりプロ集団は仕事が早い!

思わず見とれていましたが、物件確認から30分後、店舗デザイナーの森田社長や業者の方たちがザワつき始めました。


さらに、管理会社の方が慌てて手元の資料を何度も見て、技術者と話し始めました。
遠目から見ている私でさえも、何やら不穏な空気が流れていることを感じました。

後に私の不安は、的中することになります。

内部見学が始まってから約1時間後、全てのチェックが完了しました。

業者の方々にお礼を言い、帰ろうとしたところ、
「中島さん、この後少しお時間ありますか?」
と『デザインレーベル株式会社』の森田社長に声を掛けられました。

夜からは仕事でしたが、まだ時間があったため
「はい」と答え近くの喫茶店へ向かいました。

衝撃の事実


喫茶店に入り、それぞれ飲み物を注文しました。
会話もないまま時間が過ぎていきました。

しばらくしてから、重い口を開いた森田社長は開口一番、とんでもないことを言いました。

「中島さん、どうしてもあの7丁目の物件でないと駄目ですか?」

(え?!なんでこんな質問するのかな・・・)
不思議な質問に驚きと疑問がわき、私も率直に聞き返しました。

「なんでそんなこと聞くんですか?」

理由を聞いたところ、森田社長が重い口を開きました。

「あの地下物件は200ボルトの動力が入ってないんです。動力の基盤が9階の屋上にあるので、地下に引くところからやるとトータルで2,000万円は超えてしまいます。それでも、あの物件にしますか?」

”飲食店向きではないビル”
森田社長はハッキリと断言しました。

確かに薄暗い物件とは思っていましたが、演出ではなく200ボルトの動力が入っていなかったからでした。

(200ボルトの動力が入ってない場所なんて、有り得ないよなぁ・・・)

夢が叶いかけたのに、再び砂と化してしまいそうな現実に、コーヒーを飲んで自分に「落ち着け」と言い聞かせるのがやっとでした。

自分のお店がやっと持てる!と喜んでいたことが嘘のようでした。
あと少しで掴めそうな夢が、手から滑り落ちていくのを感じました。

森田社長と別れ『銀座オフィスセンター』に向かい、最終確認をしました。

尾又営業部長と銀座7丁目の物件について、再度話し合いました。


「要望すべては通らないかもしれませんが、申込書に書いてみましょう」

用意された申込書に、ダメ元で自分の要望を添えて提出しました。

そして、申込書には書ききれない細かな要望を尾又営業部長に伝えました。同時に、銀座7丁目の物件以外も探してもらうようにお願いしました。

不動産会社の帰り道。
期待をしていた分、それがダメになるとわかり、ひどく落ち込みました。

さらに、喜び勇んでいた自分を思い出し、余計に凹みました。
職場に向かう足取りがひどく重く、なんとかお店に辿り着く有様でした。

中島雅敏(焼鳥職人・独立準備中)
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004311250329

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

中島雅敏 (独立準備中・焼鳥職人)

高級焼鳥店で数店舗修業後、焼鳥で独立を目指すも、物件探しだけで早1年以上もたついている37歳既婚者(埼玉県所沢市出身).資金面も含め、物件以外は準備万全!業者さんもみーんな待機中.でも物件が見つからない!少し頭の堅い、焼鳥職人@中島くんは果たして、いつになったら独立が出来るのか!? そんな中島くんの独立ストーリーを赤裸々に綴ります.独立目指している飲食人の皆さん参考にして下さい.