『新日本焼肉党』インタビュー

 

飲食人研究所編集部です。

今回は「焼肉で日本を元気に!」をモットーとする『新日本焼肉党 東日本橋店』にて、株式会社バイタリティの焼肉グループマネージャーを務める
【沼田政人(ぬまたまさと)】さんにインタビューして参りました!

沼田さんは東京出身の現在49才。
飲食業界に入ってから約30年の大ベテランです。

新日本焼肉党 東日本橋店

『新日本焼肉党』は都営浅草線・東日本橋駅から徒歩1分。
運営元の株式会社バイタリティは東日本橋でドミナント展開をしており、以前編集部が取材に行った『魚党』の隣にあります!

まず目を引くのは、大きな牛の頭の看板です。
入り口前にいる可愛らしい牛のぬいぐるみたちがお客様をお迎えします。

店内は2フロアに渡り、1階は一般的なテーブル席から個室や座敷などバリエーション豊かな席が用意されています。
外階段から向かう2階には壁面いっぱいの本棚!
ではなく、本棚の壁紙が壁一面に張り巡らされています。(お肉の匂いが移ってしまう心配はありません。笑)
広めのスペースのため、数十人規模の宴会にもうってつけです。

また、お手洗いに行く道はまるで不思議の国に迷い込んだよう…。
焼肉屋とは思えないお洒落な空間が広がっており、その内装デザインは飲食人なら一見の価値がある”技アリ”な空間演出です。



沼田政人マネージャー
インタビュー

ここからは、恰幅がよく牛の角帽子が良く似合う沼田マネージャーへのインタビューをお届けします。
インタビュー中も入社半年の伊藤さんと掛け合いを繰り広げながら楽しく答えてくださいました。

Q1.飲食業に入ったキッカケを教えてください
働き始めは飲食業ではなかったんです。
20才の頃、飲食店を経営している会社の事務員としてサラリーマンをしていました。
たまに売上をお店に回収に行ったりしていたのですが、その時料理長に野菜洗いなどちょっとしたことを手伝わされていました。
それが結構楽しかったんです。

私の好きな料理は今も昔も変わらずウナギ料理なのですが、魅力を感じていたのは「焼肉」でした。
20才の頃は高級店の焼肉を食べたことがなかったんです。
初めてお店で食べた時に、食べ放題の肉とはまったく違う美味しさに驚きました。その美味しさ、感動、魅力につかまり、事務員を辞め、飲食店で働くようになりました。

初めは焼肉の知識がまったく無かったので、いろんな店に食べに行ったり、ホール業務をしながら勉強しました。一年経って、やはり肉のことをもっとわかりたいと調理スタッフに志願しました。

初めて肉をさばかせてもらった時に、自分の理想通りに切れたのがとても気持ちよかったのを今でも覚えています。

Q2.「飲食業のここが好き」というポイントは何ですか
“おいしい笑顔”が見れることですね。
楽しい場を提供しているという実感が持てる。
たくさんの飲食店がある中、当店を選んで来てくれたお客様が、「来てよかった」と笑顔を見せてくれるのがうれしいし、やりがいになります。

Q3.お店のオススメを教えてください
山形牛を一頭買いし、肉の部位を一般的な分け方よりも細分化することで、部位ごとの味をお客様に楽しんでいただいています。

お客様のニーズにこたえられる店でありたいと考えており、例えば盛り合わせの仕方も、お客様の好みに合わせ赤身中心か脂身中心かなどを選んでいただけるようにしています。

また、冷凍した肉を使わないことを徹底しています。東京ですと牛肉は芝浦の食肉市場から仕入れることが多いのですが、「新日本焼肉党」では山形で屠畜し、山形からチルドの直送便で一頭まるごと仕入れています。一か月で3.5頭分くらい使用しています。

私のオススメの部位は「シンシン」です。
「シンシン」はモモの部分である「シンタマ」から少量しかとれない希少な部位です。筋がなく、ほどよく脂が乗っており、ステーキでも焼肉でも美味しいので是非一度召し上がってみてください。

Q4.お店のこだわり・理念を教えてください
お客様のご来店時、必ず大きな声でスタッフ全員が挨拶をします。
スタッフ全員に新規のお客さまが来て下さったことに気づいてほしいからです。

ご来店時は
「お客様ご来店です!」
「ようこそー焼肉党!」

お帰りの時
「お客様お帰りです!」
「はい、ありがとうございます!」

この挨拶は、バイタリティの合言葉でもある
「やる気!元気!バイタリティ!」が良く表れている部分だと思います。

・やる気がある
・努力できる
・成長したい
という人たちの集まりですね。
この理念に共感できる人はきっとバイタリティで活躍できると思います。

株式会社バイタリティ
https://vitality.co.jp/

新日本焼肉党
Instagram
https://www.instagram.com/higashinihonbashinihon/
Facebook
https://www.facebook.com/yakinikuto.higashinihonnbashi/
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13147082/

■飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

飲食人研究所 編集部

「飲食人参加型!」というコンセプトの元、店長・広報・社長まで飲食に関わるプロフェッショナルから、様々な「役に立つ」「知らなかった」「あるある!」情報を受け取り発信します。 その他にも編集部発信で、飲食にまつわる雑学、平日休みでも遊びやすいレジャー情報、休憩時間にさっと見て癒されるペット動画などたくさんのコンテンツをお届けします。