生パスタのチカラで、飲食業界を元気に!! #1

 

飲食人研究所 編集部です。

今回から飲食人研究所コラムに参戦して頂くのは!?

淡路島から、生パスタメーカーの創業110年の老舗【淡路麺業株式会社】さんが参戦です。
他では味わえない、風味豊かでモチモチな生パスタを製造販売しています。

淡路麺業株式会社さんには、
・生パスタへのこだわり
・生パスタの魅力
・生パスタにまつわるうんちく
など、これから皆さんへお伝えして参ります。

生パスタは、飲食店の救世主になれるか!?


はじめまして。
創業110年、麺一筋。瀬戸内海最大の島
“淡路島”にある製麺会社【淡路麺業】の林です。

生パスタは、飲食店の救世主になれるか!?
—答えは、、、もちろん“YES”です。
生パスタのチカラで、飲食業界を元気にします!!

老舗の製麺会社だからこそ知っている、生パスタの無限の魅力、可能性があります。
外食を利用するお客様を感動させ、笑顔にします。

売上が120%、200%UPし、飲食店を盛り上げる!
飲食人の皆さんも心から笑顔になる!
そんな情報を、生パスタを主軸としてお届けできればと思います。

なぜ生パスタなのか?


みなさん、麺は好きですか?好きですよね?

・うどん
・蕎麦
・ラーメン
etc、、、何派ですか?(私は、お蕎麦派です。笑)

それぞれどんなタイプの麺が好きですか?
・細麺?
・太麺?
・やわらかめ?
・かため?
・コシは?

あーーーー不思議です!!
本当に不思議です!!

外食でうどん、そば、ラーメン店はどこも生麺が主流なんですよね。

でも、、、なぜか、、、、
パスタだけ生麺ではない!!
みなさん何の疑問も持たずに、乾麺を食べている。

食べていませんか?
そうです!!だからです!!
だから、生パスタ!!

“なぜ、パスタだけ乾燥麺が主流なのか?
本当に美味しいものを追求していくと生麺にたどり着くのではないか?“

麺一筋の製麺会社だからこそ抱いた疑問です。

他がやっていないことをやる!
=差別化

でも、これってチャンスですよね。
チャンスなんです!!
乾麺が主流の市場だからこそ、生パスタ(美味しい生パスタ限定ですが。。)を導入するだけで、差別化が図れます。

目玉料理、看板メニュー、、、
つまり、“売り”が作れる。
話題になるお店へ1歩近づきます。

だから、生パスタです!

当社もこれまで
・うどん
・蕎麦
・ラーメン
と、あらゆる麺を淡路島で製造販売してきました。

ですが、
明石海峡大橋が架かり、大手の生麺が流通して価格競争になり、一時は会社がつぶれかけました。
しかし、他がやっていないことに気づき、それを実施することで黒字化が可能になりました。

V字回復への第1歩です。

生パスタの魅力の1つは!!
他店との差別化を図ることができる!です

その他にも、生パスタが飲食店の救世主となれる理由は、大きく5つあります!
(今後増えるかも。。。笑)

それはまた次回以降に。

今後とも、よろしくお願い致します。

■淡路麺業株式会社
https://www.namapasta.net
Instagram
https://www.instagram.com/awajimengyo_official/
Facebook
https://www.facebook.com/namapasta.net/

■飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

林亜妃子 (淡路麺業株式会社・生パスタ)

麺一筋、創業110年!兵庫県淡路島を拠点に、生パスタを製造販売する淡路麺業株式会社の営業本部長.これまでは、東京事務所首都圏営業・広報担当として、生パスタの魅力を発信してきました.『一緒に飲食店を盛り上げていきたい!飲食人の皆さんが心から笑顔になる!』そんな老舗ならではの生パスタにまつわる情報を発信してまいります.(写真は可愛い甥っ子です!)