シアワセを、自分から。#3

 

飲食人のみなさん
お元気さまです!
飲食人研究所編集部です。

家系ラーメンで有名な町田商店の
『株式会社ギフト』さんのブログ第三弾をお届けします。

担当されますのは
町田商店 戸塚原宿店店長の
臼田将史(うすだまさし)さんです!

『ギフトで社員になりたいです』

お疲れ様です!戸塚原宿店のうーさんです。

今回は2つの行動指針『導』『志』をテーマにお伝えいただきます。

戸塚に異動してきてまもなく1年が経ちます。
彼女、”リサコ”に出会ったのもその時でした。

異動してきてキャストさん1人1人と
挨拶を兼ねて面談をさせてもらいました。
そんな面談で彼女からの一言は
『私は今月いっぱいで退職します。前任の店長には伝えてあります』

なにー!!
仕事に対する姿勢はもちろん、
なんといっても彼女の接客は素晴らしいのに…

なにか目標があって辞めるなら仕方ないか。
なんて考えながら彼女に辞める理由を聞かせてもらいました。元々彼女の目標は看護師になる事だったそうです。看護学校に通いながら夜はギフトでアルバイトをしてくれていました。しかし彼女は看護師になる夢に挫折してしまい、いつしか昼も夜もアルバイトに出てくれる日々が続いていたという状況でした。若い彼女でも体力的な厳しさと将来を考え故郷の長崎に帰る事を決めたそうです。

それが退職の理由でした。

まだ次なる目標もなくとりあえず帰ると…

その日を境に、僕は彼女と沢山の話をしました。
自分の夢や将来について。
また彼女が何をしたいのかなど話したり聞いたり。
大きな目標までは決まらないものの、まず第一の目標として自立をしたいと彼女は決めました。ギフトで社員になり自立するのか他の業種での自立なのかは、彼女にしっかり考えてもらいました。

もちろん彼女にギフトで社員になってもらいたい気持ちはありましたが、社員になり店長などを目指すのならばそんな簡単な事ではないのも事実です。彼女にはゆっくり自分自身の将来を考えてもらう事にしました。

そんなある日
『うーさん!私ギフトで社員になりたいです!』
さらには
『やるからには店長を目指したいです!』

熱い気持ちをぶつけてくれました。
それから彼女は目標に向かって走り出しました!

今でもはっきりと覚えています!
7月1日の熱い夏の始まりに、熱い気持ちを持った彼女の社員としての挑戦が始まりました。

店長試験に向けた苦難の日々

彼女は接客や営業に関し、素晴らしいものを持っていました。
しかしそれはあくまでもプレイヤーとして…
彼女の素晴らしい接客を他のキャストさんや新人さんに伝えるトレナーとしての業務。発注管理。シフト管理などなど学ばなければいけない事は山ほど…

最初に取り組んでもらったのは発注業務でした。
頼み過ぎたり足りなかったりと失敗が続きました。

そんな彼女に一つのルールを決めてもらいました。
それは出勤したら必ず在庫チェックをすること。

さらに彼女は自主的に30分前に出勤して、在庫の整理をしながら在庫数を毎日確認することで、発注管理を身に付けました。発注が出来るようになった今でも、彼女は毎日の確認を続けています!

次が彼女にとって一番大変だったと思います。
それは人間関係すなわち人との関わり方です。
彼女は良く言えば優しい…悪く言うと八方美人…

戸塚店がオープンした時からアルバイトをしていた彼女の周りには、同い年や年の近いキャストさんがほとんどです。キャストの時は自分が注意しなくても社員がやってくれていた事を、今後は彼女自身がやらなくてはならない。
仲のいい友達キャストにしっかりと間違いを伝える。相手の事を思ってこそきちんと伝えるべきですが、相手がどう思うか、嫌われたくない、という気持ちが先行し、なかなかきちんと伝えられなかったりし辛い日々が続きました。何度も泣きながら電話がかかってきた事を覚えてます。

何度も人間関係について話をしましたが、今までずーっとやってきた事はそう簡単には変われません。そんな彼女に一冊の本を渡しました。
言いにくいことをハッキリ言っても好かれる人の習慣』という本だったと思います。あまり本を読む習慣が無かった彼女ですが真剣に読んでくれました。
もちろん、読んですぐに解決した訳ではないですが、本を読む事で知識や視野、物事の捉え方など沢山の学びがあったと思います。

少しずつでしたが彼女は変わりました。
今では彼女は良い悪いをしっかり伝えられます。

『何できちんと伝えられるようになったの?』と
彼女に聞いても彼女自身はわからない…と言うばかり。自分では気づけないものかもしれません。
ただ、きっと辛い事やストレスも沢山あったと思います。
そういったものが彼女を大きく成長させたのもまた事実だと思います。

そんな日々を過ごした彼女は大きく成長しました。

そして…

ついに来月店長試験を受ける決意をしました!

この一年キツイ事や苦しかった事も沢山あると思います。どんな結果が出ようと彼女のこの一年は彼女にとっても、周りの人にとっても、とても貴重な時間になったと僕は思います。

リサコ!全力でいってこい!

町田商店 戸塚原宿店
臼田 将史

 

View this post on Instagram

 

Koji Moriさん(@kmori_0303)がシェアした投稿

■株式会社ギフト
https://www.gift-group.co.jp
Instagram
https://www.instagram.com/giftgroup1/

■町田商店 戸塚原宿店
https://www.eak-ramen.jp/

飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

株式会社ギフト

横浜家系ラーメン町田商店からスタートし直営店事業とプロデュース事業を合わせ持ち、海外出店も拡大中の上場企業.赤いハチマキと黒Tシャツがトレードマーク. いつも元気に.どんなときも笑顔で.お客さまはもちろん一緒に働く仲間にも、自分からシアワセを届けていく. 多彩なポジションの社員5名から『シアワセを、自分から。』というビジョンと企業理念を飲食人のみなさんにお届けします.