30代シェフドラン女子の告白 #11

 

Bonjour!
30代シェフドラン女子、酒豪ソムリエール
K子です。

3月に入ってもまだまだ寒いですね。
でもK子は、寒くても暑くても眠いです(笑)
寝る子はよく育つって言いますしね♪
(そこ、何か言いかけたでしょ!!)

さて、前回に引き続きルーキーたちの
言動・行動どうなの~?ってことで、
「こんな若手社員は困る!」をお伝えします。

「僕&私は関係な~い」とそっぽを向いてる
コミ・ド・ランの皆さん!

これ、あなたのことだから!!

こんな若手社員は困る


やっとお店を1人で歩けるようになった
新入社員たちですが、「それ、違うよ!」
という勘違い行動や言動がチラホラ出てきます。

右と左を理解して一人前の顔してますが、
まだ前後・上下があることを忘れ、
挙句の果てには失敗する・・・
なんていうオチがつくのが若手社員のあるある。

頭が柔軟な時に間違いを正さないと、
有言不実行なメートルや
若手をダメにするベテランサービスマン
みたいになってしまいます。
(こーなったら、もう教育する余地はない…)

『共育』のためにも私はもちろん、
若手社員にも素直に真っすぐ育ってほしい!

そんな私の願いを込めて、
若手社員の困った行動・言動を3つご紹介します。

■こんな若手社員は困る1:勘違いして失敗
入社して1年も経てば、お店や仕事にも
慣れてきますよね。

ぎこちなさも取れて、これから!
という時に勘違いして失敗してしまうパターン!

ソムリエが主人公のマンガを読みかじった
若手ソムリエが知ったかぶりをして
お客様に大目玉を喰らった・・・
なんてことはあるあるで、
その他にも言い出したら切りがない。

色々な情報が身近に溢れる時代なので、
お店以外からも情報を得て
「自分は何でもできる!」
と思ってしまい大失敗する・・・。

たくさん知識を蓄えても、
それを現場で活かせないと意味ないよー!!

だから、ここはあえて失敗してもらい、
そこから学んでほしいところ。

それを巻き取る技量が、我々中堅にあれば
いいのかと思います。

本来ならば、
お客様の前での失敗は許されませんが、
こちらの対応次第で、失敗で終わらず
次につながることもたくさんあるので。

若人諸君よ、失敗を恐れないでほしい!!
(とやかく言うメートルがいたら、私が黙らせてあげるわ♡)

「失敗は成功のもと」って、発明家も言ってるじゃないですか!(えっ、違う?ことわざなの?私こそ知ったかぶりしてる。笑)

■こんな若手社員は困る2:言い訳大魔王

私が若手だった頃と今は違うし、何かとキビシイ時代なので、あまりきつく問い詰めたりしたくないのですが・・・

でも、あえて言わせて頂くと、
若手社員は共育・指導の場面で真っ先に言い訳します。

普段は「なんか~」「マジで!?」くらいしか
言わないのに、言い訳になると言葉がスラスラ出てきます。まさしく、言い訳大魔王(笑)

よく聞くのが、
「いや」
「だって」
「でも」
「自分はこう思ったんで」

待て待て!と言いたくなりますね。

ここは少し、大人になって
・傾聴
・共感
・質問
・・・と、念仏のように唱えるのですが、
イラっとしちゃいますよね(笑)

K子が若手の時に言い訳を言ったら即、
拳が飛んできました(今じゃ完全アウト。笑)

時と場合によりますが、まずは自分の非を認めて「すみません」などの謝罪の言葉が欲しい。

でも、最近の子は謝ることを親から教わってないみたいだから、「すみません」と言うところから指導しなければならない・・・

「面倒だー!!」
と思ったら我々中堅の負けです。
共育を掲げている限り、我々も我慢しなければ!

■こんな若手社員は困る3:楽な方に流れる

以前の毒舌告白でもぶっちゃけましたが、
ベテランサービスマンのネガティブキャンペーンに流れてしまったり・・・
ダメなのわかってるはずなのに、2軍・3軍のマネをしたり・・・

などなど、楽な方に流れて真っすぐ育たない…。

楽な方に流れちゃう気持ちは分かります。
だって、頑張らなくていいので。

でも、若いうちから楽な方に慣れちゃうと、
中堅どころやお店を仕切る立場になった時にめちゃくちゃ苦労します。

それに、頑張った分だけ結果が付いてくるし、
ステップアップもできるので♪

厳しいことを言いますが、
若手の時は多少の苦労も必要かなと思います。
(でも、上司のパワハラは許さない!K子が物申す!!)

飲食業界どこにいても、それぞれの苦労があって成長できるもの。

2~3年はまだまだ成長過程なので、
どんどん失敗して、そこから学んで成功体験を
積んでほしいです。

そして、中堅になったら今度は学んだことを、
若手社員に教えてほしいです。

「自分が苦労したから、お前も同じことを経験しろー!」というのは言語道断です。
(↑ベテランさん、あなたのことだから!!)

若手社員の行動・言動には手を焼きますが、
それでも根気強く教えていくのが、我々中堅の役割と思ってます。

さぁ~て、これからコミの子を共育しに行ってきます!
共育を掲げて、今日も頑張るゾ!

Bon appétit !!

■飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

飲食人研究所 編集部

「飲食人参加型!」というコンセプトの元、店長・広報・社長まで飲食に関わるプロフェッショナルから、様々な「役に立つ」「知らなかった」「あるある!」情報を受け取り発信します。 その他にも編集部発信で、飲食にまつわる雑学、平日休みでも遊びやすいレジャー情報、休憩時間にさっと見て癒されるペット動画などたくさんのコンテンツをお届けします。