ぶんぶん丸のベンチャー通信 #4

 

こんにちは!
スパニッシュ『R kitchen spanish&garlic
(アールキッチン スパニッシュ&ガーリック) 』
の店長、五十嵐淳です。

前回に引き続き『店舗コンセプトの確立の重要性』についてお伝えします。

今回は『月島 R Kitchen bistro&diner 』
の店舗コンセプトをご紹介します。

裏路地のビストロダイナー


私たち株式会社FOOD LIBRARYがドミナント展開
する月島は、懐かしさと新しさの二面性を持つ
エリアです。

「月島と言えば、もんじゃ」と言われるほど、
昭和の雰囲気が漂う昔懐かしいお店や家が建ち並ぶ一方、近年の都市開発でタワーマンションが数多く建設されています。

昔から住んでいる方から会社勤めされている方、
そして、タワーションに住むファミリー層など
幅広い年代の人々が集う場所になっています。

そんな月島に、
ビストロの美味しさとダイナーの豪快さを両方楽しめるお店を創ろう!
ということで『月島 R Kitchen bistro&diner (アールキッチン・ビストロ&ダイナー)』
の店舗コンセプトが2014年に立ち上がりました。

■カジュアルだけど特別な空間を演出


ビストロダイナーは、もんじゃストリート
とも呼ばれている清澄通りの裏路地にあります。

路地を曲がると、
大きな窓から光が溢れる一軒家。

お店に入れば、木の温もりを感じながら
自分好みのスタイルで楽しめる空間。

気取らない雰囲気と、隠れ家のような
ビストロダイナーには色んな人が集まり、
そこに大きな笑顔の輪が広がってほしい!
という想いが形となり、2014年6月にオープンしました。

■ビストロ料理を豪快に!


ビストロ料理と言えば、
どんなメニューを想像しますか?
・ニシンのマリネ
・バヴェット(ステーキ)
・テリーヌ
などなど、それぞれのビストロ料理
のイメージがあると思います。

そんなビストロ定番メニューにスプーン1杯の
オリジナルエッセンスを加え、
ここでしか味わえない料理を
ご提供しております。

そして、最も大切にしているのが、
”美味しいものを豪快にいこう!”
の精神です。

・ウッドボートで彩られた前菜の数々
・トロトロに煮込まれたオーブン料理
・豪快に盛り付けられた分厚いステーキ
など、クラシックで新しいメニューを
日々、開発しております。

■飽きがこないドリンクメニュー


気軽に楽しめるビストロダイナーは、
ドリンクメニューのラインナップも豊富です。

ワインは定番のフランス産からイタリア産、
さらにはニューワールドなワインを厳選
しております。

ビールは、クラフトビールからボトルビア
カテゴリーまで、飲みたいアルコールを豪快
に飲むことができます。

忘れてはいけないのがカクテルメニュー!
欲張りで、個性的なカクテルを取り揃えております。

飲みたいものを飲み、食べたいものを食べる!
それが『月島 R Kitchen bistro&diner 』です。

・隠れ家でひとり飯
・仕事帰りに友人たちと
・家族で仲良く
など、皆さんのスタイルでビストロダイナー
をお楽しみください。

皆様のご来店、お待ちしております!!

■株式会社FOOD LIBRARY(フードライブラリー)
http://food-library.co.jp/ 
Facebook
https://www.facebook.com/foodlibrarycojp/
Twitter
https://twitter.com/foodlibrarycojp
Instagram
https://www.instagram.com/foodlibrarycojp/

■月島 R Kitchen bistro&diner(アールキッチン・ビストロ&ダイナー)
Facebook
https://www.facebook.com/月島R-Kitchen-アールキッチン-ビストロダイナー-295979813896119/
Instagram
https://www.instagram.com/r.kitchen/
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13169791/

■飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

五十嵐 淳 (勝どき R Kitchen Spanish&Garlic・㈱フードライブラリー)

㈱フードライブラリーが運営する、勝どき・月島エリアでドミナント展開する「勝どき R Kitchen Spanish&Garlic」の店長. 大手のオペファクで様々な業態を経験してきた長年の実績を活かし、飲食にありがちなダラダラOP(オペレーション)ではなく、メリハリのあるOP作りを心がけています.ドリンカー&デカ箱の自称『ぶんぶん丸』! 将来の夢は、飲食系のイベントプロデューサーです. ベンチャー企業の個性やドミナント展開、バル・酒場系業態などの情報を発信していきます.