I LOVE ハンバーグ #2

 

飲食人研究所 編集部です。

山ハンこと山本のハンバーグから、佐藤さんに続きお二人目の参画です。
株式会社俺カンパニーが運営する
『山本のハンバーグ 自由が丘店』
で現在ホールスタッフとして活躍されている
【古川日樹子(ふるかわひなこ)】さん

調理師専門学校卒業後『株式会社俺カンパニー』に入社した古川さんは、高校1年生からずっと飲食業界に携わっているほどの情熱の持ち主です。
飲食業界で働くことの楽しさや難しさ、やりがい、魅力をたっぷりと配信していただきます。

私の自己紹介

飲食人の皆様はじめまして!
株式会社俺カンパニー、山本のハンバーグ自由が丘店の古川日樹子です。
初投稿ですので、簡単に自己紹介から失礼します。

私が飲食の世界に足を踏み入れたのは、友達に誘われてマクドナルドのアルバイトを始めた高校1年生の時でした。
バイトの先輩達はどうすればお客様に満足してもらえるのか・・・と、とても熱心な人たちばかりでした。

熱心な社員さんや先輩達の影響もあり、接客やキッチンなどあれもこれも出来るようになりたい!と気づけば就職までの約4年、親からは「バイトに行き過ぎだ!」と怒られるほどバイトに行きました(笑)

沢山学び、沢山壁にもぶつかりましたが飲食の魅力や難しさを学びました。

元々食べることが大好きで興味があったこともあり高校卒業後、京都調理師専門学校の1年制の調理師科に進学しました。

『株式会社俺カンパニー』入社まで

就活時に求人をパラパラ〜っとみている中で、

「お客様と近い(カウンターがあり会話ができる)」
「食材にこだわりがある」
「地域性に合わせたアットホームなお店」

など自分の探していた事がこんなにも当てはまる所があるのか!!!と俺カンパニーを見つけた時はびっくりでした。

滋賀県に住んでいる私はお店の名前を聞いた事もみた事もなかったのですが、「ここだ!!」と決めたら一直線。
この会社以外には見向きもしていなかったです。

お店を見学させてもらおうと東京に来た時には人事担当の飯田部長に数店舗連れて行ってもらい、山本社長や実際に現場で働いている方とお話をさせていただき、大変そうだな・・・と思う傍ら、やっぱりこの会社で働きたいなと思いました。

その日の帰りに飯田部長が
「両親ともしっかり話し合ってからこの会社を受けるのかどうか決めてほしい」
と言って下さっているのにも関わらず
「この会社以外に考えていないです!」
と即答したほどでした。

後日、父が出張で東京に来るタイミングがちょうど私の日程と被ったので、私の働きたいと思っている会社を父にも見て欲しいと思い飯田部長に連絡したところ、その日程で面接が決まり、父と一緒に山本社長、飯田部長・馬場部長3人とお話するという異様な流れに(笑)

その場で内定を頂いて専門学校卒業後、
(調理師免許は現在活かせていませんが・・・)
ホールスタッフとして自由が丘店で勤務させていただいています!!

ハンバーグの前に人気の野菜ジュースはいかが?

 

View this post on Instagram

 

山本のハンバーグさん(@gochiham)がシェアした投稿


私が働いている自由が丘店では月替わりの野菜ジュースを販売しています。
数種のフレッシュな野菜と果物をミックスした栄養満点のジュースです。

例えば2月のジュースは緑色。
・りんごジュース
・金柑
・オータムポエム
・チコリー
・明日葉
をたっぷりと使っており、
ビタミン類が豊富に含まれ、美肌効果や、風邪予防などの効果が期待できます✨
毎月テーマを変えたヘルシーでおいしいジュースを作っていますので、ご来店の際にはぜひ、お食事前に一杯お試しください!!

■株式会社俺カンパニー
http://www.ore-company.com/

■山本のハンバーグ 自由が丘店
http://www.yamahan.tokyo
Facebook
https://www.facebook.com/pg/山本のハンバーグ-278432799682109/
Instagram
https://www.instagram.com/yamahan_official/
食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13153598/

株式会社俺カンパニー(山本のハンバーグ)

都内を中心にハンバーグ専門店「山本のハンバーグ」を展開.大人になってもワクワクする“ゴチソウ”として、ハンバーグを食べて楽しんでほしいと願ってオープンしたのが俺カンパニーのスタート.「お客様の為に」「仲間の為に」「家族の為に」そして、なにより「自分の為に」その先にいる相手を想い、目の前の仕事に全力で創造的に取組み、働くスタッフ全員が主役になれる会社です.