ゼロからわかる生命保険のイロハ #1

 

こんにちは!飲食人研究所 編集部です。
飲食人の皆さん、生命保険って難しいですよね?現場が忙しくて生命保険に入ってない、また保険に入ったまま何もしてない人が多いと思います。実際、生命保険ってどうなの?難しくて良くわからない!入ってるけど良い保険なの?などなど・・・

そこで飲食人研究所では、保険あるある、入った後のあるあるなど、我々飲食人に噛み砕いて、わかりやすく、伝えてくれる保険営業マンに参画をお願いしました!

初めまして
保険アドバイザーの川端広人と申します。
今回から飲食人向けの「ゼロからわかる生命保険のイロハ」を配信させて頂きます!
この一文を読んでいきなりページを閉じるのはやめて下さいね!笑

生命保険と聞くと「良いイメージがない」「なんか難しそう」「万が一の備え」など、色んなイメージがあると思います。私も昔、同じことを思っていました。
ですが、知っているか知らないかで一生涯で家一軒分くらいの差が出ることもあります。
分かりやすく目から鱗!な情報を発信していきますので、どうぞ最後までお付き合い下さい!

釣り人の聖地「五島列島」にて産声をあげる

その前に、まず自己紹介を。
私は、釣り人の聖地「五島列島」にて産声をあげました。行ったことはなくても、飲食人のアナタならきっと名前くらいは聞いたことあるはず!?

アオリイカ(地元ではミズイカと言います)や鯛、クエなど多くの魚介が獲れる自然豊かな地域です。また地元の五島牛は、子牛の時に他県で育てられ神戸牛や佐賀牛としてブランドがつくなど美味しいお肉も食べられます。
そんな環境で育ったからか食事を作る事は大好きですし、魚市場やマルシェに行くとワクワクします(笑)

生命保険との出会い

その後、大学を卒業し、『株式会社リクルート』という人材サービス会社に入社しました。

そこでは日本最大級の求人サイト『タウンワーク』や就職や転職に関する求人情報サイト『リクナビ』などで飲食店の採用のお手伝いも行っていました。
飲食人の方々との関わりはここから始まります。

営業マンとして働いて数年が経った頃、某外資の保険会社から「うちに来ませんか?」と声がかかりました。そこで採用マネージャーとお会いした時、こう質問されたのを覚えています。

マ「川端さん、人生で一番輝いていたのはいつ?」
私「学生時代です!」
マ「ふーん、それって10年前だよね?じゃあ、それから全く成長してないんだね」
私「え…」
マ「この状態で10年間過ごすのと、過去の自分を超えようと思って過ごす10年間どっちが君の人生にとって充実したものになるかな?」

単純と言えば単純ですが、この一言で転職することを決めました。
元々、まったく興味のなかった生命保険業界ですが、ここならもっと成長できるかもしれないと思ったからです。

それからというもの、オフィスから徒歩5分圏内にある4畳半の部屋(築40年!)に引っ越し、1日20時間近く仕事に明け暮れる日々が始まります。

父親のガン

体力的にも精神的にもきつい時もありましたが、やりがいをもって仕事をしていました。

そんな折、父親がガンを発症したとの連絡が。
息子が保険屋な訳ですからもちろん親も手厚い保険に加入している、と思いますよね?
ただ現実は違います(汗)

当時、私が所属していた会社では父親が払うには高額なものしかありませんでした。
お恥ずかしい話ですが「他社のことは数が多すぎてよく分からないし、無理して高い保険料払うならそのままでも大丈夫だろう」とタカをくくっていました。
たまたま共済に加入していた為、多少の給付はありましたが自営業である父には大きな痛手だったと思います。入社2年目のことでした。

本当に自分に合った保険を選ぶには
以来、所属会社を越えて本当にお客様にとって良いものを提供したい、父親と同じような思いをさせたくないと思うようになり、現在は30社以上の保険会社と提携して活動しています。

生命保険の商品数は1000種類以上!?
「A社では入れないけどB社だとOK!」とか「アナタはタバコを吸わないから2割引きで良いよ!」といった商品がゴロゴロしています。
スマホや家電の進化もすごいですが実は保険も進化しているんですね。「独立したい方、必見!」のとても便利な制度もたくさんあります。だからこそ、“何をどう選ぶか”が大事になってきます。

このコラムでは「そもそも生命保険って何?!」というところから、「なるほど!保険ってこういうものなんだ!」と少しでも生命保険を身近に感じてもらえるような情報を発信していきますので、どうぞ宜しくお願いします!

■川端広人■
ファイナンシャルプランナー
・卓越した生命保険・金融プロフェッショナル組織であるMDRT会員
・2018年度最新保険ランキング選考委員
ファイナンシャル・ジャパン株式会社
HP
https://financialjapan.jp/

川端 広人 (ファイナンシャル・ジャパン株式会社/FP・保険アドバイザー)

リクルート、外資系金融機関を経て、現在はファイナンシャル・ジャパン(株)のFP兼保険アドバイザーとして、30社を超える保険会社と提携・活躍しています。 実は世界一周の経験もある長崎県出身の元バックパッカー.趣味は料理、最近は魚捌きを練習中です. 「入ってはいけない保険」「自分に合った保険の選び方」など忙しい飲食人でも分かりやすく解説していきます. #卓越した生命保険・金融プロフェッショナル組織であるMDRT会員. #2018年度最新保険ランキング選考委員.