「なかめのてっぺん」4代目女店長の奮闘記#1

 

初めまして!なかめのてっぺん本店4代目店長の味松敬子です。

初めての投稿を何にしようなかなぁ〜と思ってましたがまずは!

自己紹介からかなと思いますので少しでも私のことを知って頂ければと思います😆

 

遊び場所は世界遺産!


和歌山県新宮市という人口約3万人という小さい街で生まれ育ちました。

小さい時の遊びはもっぱら神社⛩に行き遊ぶ。

神社内にある川みたいなところで水遊びしたり、大きな岩に登ったり滑り台したり。

神倉神社では大変お世話になりました。(熊野古道という今では世界遺産なんですが、、、)

温泉も沢山あり毎週のように家族と行くのが定番でしたねー。

想像がつくようにめっちゃ活発な子ども時代でした🤣

男子になんか負けられん!といつも男子とばっか遊んでたかなーー!喧嘩もいっぱいしました😅

 

フリーター時代に運命的な出会い


高校生くらいで進路に迷ってたんですけど、どうしてもこの田舎から出たくて!

迷う事なく東京に行くことを決め後は何しようかなーみたいな。
夢もなかったので、無理やり夢を作って。笑

東京に上京しました。

まだ働きたくなくて専門学校を選びましたが、入学して1ヶ月で気づきました。

そこまで好きじゃない!!笑

(専門は服飾系)

なんとなくの学生時代を過ごし、当たり前のようにフリーターになりました。笑笑

けど、そのフリーター時代に出会った友だちが私の運命の職場に出会わせてくれるなんて思ってもみませんでした!!

 

本気がカッコイイと思える会社へ


大手飲食店でアルバイトリーダーしていた時代に常連様だった真船さんとの出会いは必然だったのか?

そこでの仕事も辞めニートした時代が3ヶ月あり、そこで「暇だったら新しくオープンする店があるからそこで一緒に働こうよ!」となったのがMUGENに入ったキッカケでした。

今はその出会いから、社員になり今では店長をさせてもらっております!

私に接客という楽しさを教えてくれたのがこの会社☺

本気ってかっこいいんだ!って思わせてくれた会社にめっちゃ感謝してます!

私は元気しかないのですが、それを否定せずどんどん伸ばせーー!って感じな所が大好きです。皆さん、是非一度ご来店下さいなっ。

■なかめのてっぺん 本店■
〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-9-5 プラージュメグロ1F
Tel:050-3467-9240
HP:https://www.mugen-c.jp
ぐるなびURL:https://r.gnavi.co.jp/b284900/

味松 敬子 (なかめのてっぺん本店・㈱MUGEN)

中目黒の隠れ家的炉端焼居酒屋として有名な、あの『なかめのてっぺん本店』の女性店長. 飲食大好き、会社大好き、お客さん大好き、苗字に『味』がある、まさに飲食の申し子的な飲食人. 女性の幸せと飲食の楽しさを追求する32才.