【怒り診断】自分の怒りのタイプを知ろう!

 

「連絡無しに遅刻してくるなんて….」
「話を聞かずに怒鳴り散らす店長がムカツク」
「お料理を出す度にセクハラ発言で絡んでくる客にイライラ」

営業の度に何かとイライラしてばかりだと思うことはありませんか?

そこまで怒ることじゃないとわかってはいるけど抑えが効かない。
ついつい瞬間湯沸かし器のように怒りが爆発してしまう。

そんな飲食人のみなさんに朗報です!

怒りをコントロールし、
無駄に怒らなくて良い方法を学ぶ
『アンガーマネジメント』
について全3回に渡りご紹介していきます。

第一回 自分の怒りのタイプを知ろう
第二回 苦しくならない、上手な怒り方を知ろう
第三回 怒りをうまくコントロールしよう

第一回 自分の怒りのタイプを知ろう

現代は昔よりも確実にイライラしやすい時代です。

何故なら、価値観の多様化が進む中、
自分の思う「こうするべき」が全く通用しない人と一緒に仕事をしなければならないから。
暗黙のルールが通じない、価値観が違う人と過ごすことは大きなストレスになります。
イライラしてしまうのは”当たり前”なんです。

そんな当たり前のイライラは、こんな悪循環を生みだします。

イライラ

モノに八つ当たり、他人に愚痴

そんな自分がイヤという自己嫌悪

もっとイライラ

この悪循環を断ち切るためには、どうしたら良いでしょうか。

「気にしない」とか「心を広く持つ」といった精神論ではなく、ちゃんとした対処法を学び、トレーニングすることで、問題を解決することができるんです。

その方法を教えてくれるのが
アンガーマネジメントです。

日本アンガーマネジメント協会
代表理事の安藤俊介さんへ
取材をさせていただいた記事はコチラ

まずは怒りへの対処法を知るための第一歩として、
自分の「怒りのタイプ」を診断してみましょう!

自分の怒りのクセ、イライラを減らすためには
どうしたらいいのかを知ることで、
日常のストレスを減らせます。

12問の質問に答えると、6種の怒りのタイプのうち
あなたがどのタイプに当てはまるかが表示されます。
診断結果をクリックして自分の怒り方をチェック!

※複数の怒りタイプを持つ方もいます
その場合は当てはまるすべてのタイプを確認しましょう。

↓↓「怒りタイプ診断」スタート!!

Q1.世の中には尊重すべき規律があり、人はそれに従うべきだ

Q2.物事は納得いくまで突き詰めたい

Q3.自分に自信がある方だ

Q4.人の気持ちを誤解することがよくある

Q5.なかなか解消できない、強いコンプレックスがある

Q6.リーダー的な役割が自分には合っていると思う

Q7.たとえ小さな不正でも見逃されるべきではない

Q8.好き嫌いがはっきりしている方だ

Q9.自分はもっと評価されていいと思う

Q10.自分で決めたルールを大事にしている

Q11.人の言うことをそのまま素直に聞くのが苦手だ

Q12.言いたいことははっきりと主張すべきだ

全て選択してください

あなたの診断結果は…

飲食人研究所 編集部

「飲食人参加型!」というコンセプトの元、店長・広報・社長まで飲食に関わるプロフェッショナルから、様々な「役に立つ」「知らなかった」「あるある!」情報を受け取り発信します。 その他にも編集部発信で、飲食にまつわる雑学、平日休みでも遊びやすいレジャー情報、休憩時間にさっと見て癒されるペット動画などたくさんのコンテンツをお届けします。