①熱血柴犬タイプ:信念を貫く正義漢!

 

熱血柴犬タイプ
のあなたはどんな人?

自分が正しいと思うことや
正義を重んじるタイプです。

使命感に燃え、信じることにまっすぐ
突き進んでいくパワーを持っています。
そのため、他の人が間違ったことを
していると、気になって仕方がありません。
自分の信念を曲げず、必要以上に人のことに
介入して、ことを荒立ててしまうことがあります。

怒りのクセ
起こりやすいトラブル

・電車など、公共の場でマナーを守らない人がいるとイライラする
・不正やごまかしを見つけると、許せない気持ちになる
・自分が思う正しさを押し通そうとして、人間関係がぎくしゃくする

イライラを減らすには?

・見なくていいものは見ない
マナーの悪い人やルールを守らない人を
全部見ていたらキリがありません。
適度に目をつぶることを大切に。

・正しさにこだわりすぎない
正しさも度を越すと、居心地の
悪いものになります。
ある程度の寛容さを持つと、
自分も人もラクになります。

・他の人を尊重する
価値観や大切にしたいものは人それぞれです。
周りの人の考えや行動を
尊重する気持ちを持ちましょう。

自分の怒りタイプ、いかがでしたでしょうか。
「わかるわかる。そうなんだよ~」
という方もいれば
「いや、俺はそんな怒り方はしてない!」
と思われた方も、もしかしたらいるかもしれません。

その日の体調や気分によっても、別の怒りタイプが顔を出すこともあります。
その時々の自分に合った『イライラを減らすための3ポイント』を実践してみてくださいね。

第二回は『上手な怒り方』についてお伝えします。
「急に爆発してしまうから、
ちょうどいい具合に怒りを伝えたい」
「本当は怒っているんだけれど、
うまく伝えられなくてストレスがたまる」
というお悩みをお持ちの方、その悩みから解消されるチャンスです!
次回もお楽しみに。

怒りタイプ診断に戻る

■飲食人研究所
Instagram
https://www.instagram.com/inshokujin/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCyk-TmTE7baNy7ibpLuggWA/

飲食人研究所 編集部

「飲食人参加型!」というコンセプトの元、店長・広報・社長まで飲食に関わるプロフェッショナルから、様々な「役に立つ」「知らなかった」「あるある!」情報を受け取り発信します。 その他にも編集部発信で、飲食にまつわる雑学、平日休みでも遊びやすいレジャー情報、休憩時間にさっと見て癒されるペット動画などたくさんのコンテンツをお届けします。